<「チャン・オクチョン」あらすじ35話のその後に>
長らくかかってしまいましたが、「チャン・オクチョン」のあらすじを終了しました。私は全35話バージョンで視聴しましたので、話数がズレた方には少しご不便だったかもしれません。 このドラマは、オクチョン(禧嬪チャン氏)をヒロイ→続きを読む
<「チャン・オクチョン」あらすじ 35話(最終回)>
韓国ドラマ「チャン・オクチョン 愛に生きる」第35話「愛を守るために」(全35話版の最終回です)のあらすじ(ネタばれ)です。やや詳しめのあらすじと超さっくり読めるひと言あらすじをご用意していますので下記からお選びください→続きを読む
<「チャン・オクチョン」あらすじ 34話>
第34話「淑媛の策略」(35話版の34話です) 韓国ドラマ「チャン・オクチョン 愛に生きる」第34話「淑媛の策略」(全35話版の34話です)のあらすじ(ネタばれ)です。やや詳しめのあらすじと超さっくり読めるひと言あらすじ→続きを読む
<「チャン・オクチョン」あらすじ 33話>
第33話「祈祷」(35話版の33話です) チャン・オクチョンは王妃からの降格だけでなく宮殿からの追放を覚悟していたようですが、就善堂(チソンダン)に移るだけといった粛宗イ・スンのお達しに感謝の涙。息子ユン(後の景宗)を泣→続きを読む
<「チャン・オクチョン」あらすじ 32話>
第32話「廃妃」(35話版の32話です) 国舅になったチャン・ヒョンは、流刑中のミン・ユジュンを訪問。商人で中人の私が国舅になりましたぜ!いやしい血をひく子が王になるんです!と自慢した後、刀で威嚇。そして娘ホンジュのお墓→続きを読む
スポンサード リンク